« 9連休終わり | トップページ | 新生「ウタカタ」を観てしまった »

2020年8月18日 (火)

長男、夏休み最後の日

朝9時過ぎ、会社でいつものように作業をしていると、カミさんからスマホにメッセージが届いているのに気がつきました。

パッと画面を開くと・・・

「長男の宿題を確認したら丸ごとやっていない課題を2つ発見した」
「他の教科の答え合わせもまったくやっていない」
「宿題終わったよ、じゃねえじゃん!」
「テキトーにも程がある」
「いい加減にしろ」
「ほとほと呆れる」
「人として見損なった」
「もう関わりたくない」
「帰宅したら説教頼みます」

・・・と、約20件のメッセージが連続して送られてきていました。

カミさんが出勤前に、念のため長男の宿題ができているか確認したら、全然終わっていないことが分かったというのです。

まじか。今日が夏休み最後の日じゃねーか。

数日前に「宿題おわった」とか言っていたのに、それはウソだったのか?

帰宅してから長男に聞いたら、「その宿題があるを忘れていた」だと。はあ?ちょっと信じられないです。

長男は朝からずっと宿題をやり続けているそうです。

「今日中に宿題終わるんだよね?」
「終わる・・・終わらせる」
「じゃあ、終わったらチェックするから見せろよ」
「・・・・・」

夕食後もずっと部屋にこもって宿題をやっていました。

夜10時過ぎ、自分はお盆休み明け最初の仕事の日だったせいか、いつもよりも早く眠くなってしまいました。

「お父さん、先に寝るけど」
「・・・はい」
「まだ終わらないよね」
「・・・うん」
「じゃあ、明日の朝見るから、終わらせとけよ」
「うん、おやすみ・・・」

そして今朝。

6時半に長男の部屋をノックして起こしました。

「宿題終わったか?」
「・・・終わった」
「夕べ何時までやってたんだ?」
「・・・3時半」

まじかー!!

差し出された宿題にざっと目を通したら、一応ひと通り埋めてはありました。

しかし、字はいつも以上に汚く、やっつけでやったのが丸わかりです。

英作文のページを見たら、自分で書くのを諦めたらしく、例文を丸写ししてありました。こりゃダメだ・・・。普通なら提出できないやつだぞ。

頑張りに免じて、計画表の保護者欄にサインをして、長男に渡しました。

やれやれ。困ったものです。全く誰に似たんだか。

自分も宿題はギリギリまでやらないタイプでしたが、ここまでひどくはなかったぞ。

・・・いや、待てよ。小学生のとき、夏休みの宿題の算数ドリルが終わらなくて、泣きながら夜遅くまでやってた記憶があるな。

やっぱ俺に似たのか・・・。

|

« 9連休終わり | トップページ | 新生「ウタカタ」を観てしまった »

コメント

「宿題終わったの?」
「終わった!」
手つかずの宿題が出てくる…

あるあるですね。
前日どころか提出する授業の直前までやっていた身としては、何も言えません。

もうね、やっつけだろうと何だろうと「提出することに意義がある」と思うことにしました。

うちはやった宿題を忘れるというセカンドステージがあるので、提出するまで油断できません。

投稿: | 2020年8月21日 (金) 14時22分

このコメントはノンキママかな?

長男に聞いたら「クラスの半分くらいの人が宿題持って来なかった(やって来なかった)」と言ってました。

これまたホントか??と思いましたね。
みんな似たり寄ったりなんでしょうか???

投稿: ろびんそんとーちゃん | 2020年8月21日 (金) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9連休終わり | トップページ | 新生「ウタカタ」を観てしまった »